スポンサーリンク

【経済】ビジネスモデルの歴史的大転換に、日本だけが取り残されている模様・・・

1 名無しさん 2017/09/25(月) 12:25:29.62

新しい技術の進展によって、ビジネスモデルが大きく転換する。これは人類のフロンティアを拡大する。

この状況は、大航海時代に似たところがある。カソリック支配の社会が終わったのと同じように、産業革命以降続いてきた大規模化、効率化、組織化という流れが、終ろうとしているのだ。

しかし、日本はこうした流れに対応しておらず、大企業の劣化現象が顕著に生じている。
中略

500年前の世界において、新しい技術への対応の仕方は、社会構造によって大きく違つた。

ヨーロッパで大航海を行なったのは、個人である。コロンブスもマゼランも、零細個人事業主と呼ぶのがふさわしい存在であった。いまなら、スタートアップ企業だ。

彼らは確かに国家の援助を求めたが、それは、後ろ盾を得るためであり、必要な資金は商人たちから調達した。これは冒頭で述べたICOと本質的に同じものである。

マゼランの場合、航海の目的は、西回りで香料諸島 に至るルートを発し、そこから胡椒をヨーロッパに持ち帰ることであった。

これは、実現するかどうかが全く不確実な、リスクの高い事業である。新大陸を通り抜けられる海峡があるのかどうか、誰も知らなかったのだ。

マゼランは、海峡が必ずあると信じて、商人に出資を求めたのである。それは、「将来どうなるかわからない事業で用いる仮想通貨を現在販売する」というICOと基本的に同じものだ。(なお、マゼラン艦隊がヨーロッパに持ち帰った積荷の価値は、艦隊の建造費を上回った。つまり、失われた人命を無視すれば、利益をあげたのである。)

ところが、官僚国家である明帝国の対応は、まったく違うものだった。明は、ヨーロッパに先駆けて大航海を行ない、大船団はアフリカ東海岸まで達した。これが、「鄭和の大航海」(1405~33年)だ。

しかし、これは国家プロジェクトであり、鄭和は、皇帝の命を受けた官僚としてこれを行なったのだ。したがって、太平洋を横断する技術を持っていたにもかかわらず、ほぼ沿岸航海しか行わなかった。その目的は、朝貢関係の樹立と明帝国の威光示威だった。

つまり、中国は、地球就航をできる技術を持っていたにもかかわらず、それを行なわず、太平洋を横断して「新大陸」を発見することさえしなかった。

この時代以降、ヨーロッパは地球規模で膨張していったのに対して、中国は500年の大停滞に陥った。技術的には優越していた中国がその後の世界をリードできなかったのは、社会体制の違いによると考えざるを得ない。

日本だけが取り残されている

しかし、現在の中国には、GAFA に匹敵する事業を行なっている集団「アリババ」もあるし、フィンテック関連のユニコーンも多数誕生している。だから 、今回は、500年前とは異なり、新しい技術の変化に適切に対応している。

ドイツは、ついこの間までは、日本と似た国だった。つまり、モノづくり中心から脱却できなかった。しかし、IoTとの関連で、この数年、大きく変わってきた。ブロックチェーン関連の新しい技術を開発してICOを行なう企業が続出している。

ここで本稿の最初に戻ろう。日本では、革新的な技術開発を行なうためのICOは行われていない。日本だけが、相も変わらず、産業革命から継続する路線を歩んでいる。

大規模な技術開発は、国家プロジェクトとして行われる。そうでなくとも、公的な研究機関や大学で行なわれる。

それにもかかわらず、東京大学は、国際的ランキングで順位を落としている。2018年(2017-18年)のTHE(The Times Higher Education)のランキングでは、過去最低の世界46位となった(2014,15年には27位)。

日本国内の評価でも、ロースクールの人気が凋落して閉鎖が続く半面で、法学部の偏差値が高くなっている。日本の産業界は、専門家を求めるのではなく、ジェネラリストを求めているのだ。

新しい時代を切り開く人材は育成されていない。政府の「働き方改革」にも、「人づくり革命」にも、ここで述べたような視点はない。

日本の大企業の劣化は、個々の企業の問題というよりは、社会体制の問題であり、人々の考え方の問題である。問題の根は極めて深く、簡単に解決ができるものではない。

ビジネスモデルの歴史的大転換に、日本だけが取り残されている(野口 悠紀雄) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

3 名無しさん 2017/09/25(月) 12:40:15.89 ID:DaZcW4L8

だって世界で唯一無二の民主主義型社会主義国家ですからね

4 名無しさん 2017/09/25(月) 12:40:30.25 ID:6JfoTzKk

まずその記事を載せている旧態依然とした既得権に胡坐を書いている連中に言ったらどうだ

5 名無しさん 2017/09/25(月) 12:43:06.18 ID:RtLPQUC9

新卒至上主義
転職3回以上はお断り
空白期間半年以上は門前払い

これじゃ大航海なんか誰もやらないさw

43 名無しさん 2017/09/25(月) 16:28:53.01 ID:/GXaFoKd

>>5
転職歴40社ついに突破してもたわ
おれにフロンティアは見つかるのだろうか

6 名無しさん 2017/09/25(月) 12:50:27.70 ID:wQeGn+zJ

日本が変わるとしたら移民国になったとき
いまの少子高齢化のままいったら脳梗塞状態のままである。
なにをやっても大体数の高齢者に受け入れられないのだからな。新しいものは実績がある外国製を受け入れるしかなくなる。

71 名無しさん  2017/09/25(月) 18:38:16.99 ID:dN8y5OSg

>>60
都市構造なんだと思う

ベンチャー投資が集まるはずの香港では

中国人エリートが、スタートアップに挑戦せず 東京やソウルのように、香港に集中しすぎてる楽なぬるま湯安定職に殺到

投資が集まるはずの中国ですら、香港では【超エリートにしては微妙な安定職】というところに皆が殺到して

香港のユニコーン企業は、東京以下のゼロ件

9 名無しさん age 2017/09/25(月) 12:54:10.32 ID:dN8y5OSg

都内に集中する規制産業

ドコモやKDDI からベンチャーおこしたやつが

辞めるときに、社内の関わる連中や親族、恋人から
「考えなおせ」
と言われるような社会で、そら当たり前だろうよ

都内の規制産業やめて創業しようとすると
きちがい扱いされるんだよ

10 名無しさん 2017/09/25(月) 12:55:17.97 ID:T45K+FBh

まーた日本お得意のガラパゴス化かw

11 名無しさん 2017/09/25(月) 12:58:49.03 ID:dN8y5OSg

海外の有名企業や大学から日本人エリートが消えたんだよ

都内の楽な規制産業にこもるのが一番楽だからと、みんな都内ごもりをして

海外や地方から日本人が消えてしまった
創業ももちろんしない

みんな都内のぬるま湯にこもってる

12 名無しさん 2017/09/25(月) 13:04:45.49 ID:cR35xLLY

>ドイツは、ついこの間までは、日本と似た国だった。
>ブロックチェーン関連の新しい技術を開発してICOを行なう企業が続出している。

あまりICOでドイツ企業って聞いたこと無いんだけど
有名なものってないよね?

16 名無しさん age 2017/09/25(月) 13:31:52.06 ID:dN8y5OSg

>>12
まあスタートアップで成功したベルリンみたいな都市は、今は何も有名どころがなくても

いまタケノコのように出てきてるベンチャーが
3年~5年で有名になって大量発生してくるから

差がつくんだよ

失敗してる、パリ、東京、香港、ソウルなどが置いてきぼりになって

14 名無しさん 2017/09/25(月) 13:22:03.42 ID:deLImKhg

ハーバードでいちばん人気の国は日本
なぜ世界最高の知性は日本に魅了されるのか

日本人は、自分たちの本当のすごさを知らなさすぎるのではないか
日本の誇りである「新幹線お掃除劇場」からトヨタのすごさ、世界最古の先物市場・堂島米市場、
そして福島第二原発を救った「チーム増田」まで、日本人が想像できないほど、
ハーバード大学をいま「日本」が席巻している

その証拠に、ハーバードの学生が毎年主宰する日本ツアー「ジャパントレック」は、
100人の定員が数分で埋まってしまうという

15 名無しさん 2017/09/25(月) 13:22:56.93 ID:deLImKhg

勝者しか住めなくなったシリコンバレー
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/060200138/072800107/
年収1000万円超でも住めないサンフランシスコ

17 名無しさん age 2017/09/25(月) 13:33:22.97 ID:dN8y5OSg

>>15
サンフランシスコやシリコンバレーに
意味のない全産業の零細取引先や多重下請けの連中はいないでしょ。。

東京はいるんだよ、全産業の零細取引先や下請けまで

29 名無しさん 2017/09/25(月) 15:11:32.00 ID:SsRNWiiH

>>17
東京はそもそも中小企業の街だぞ
むしろニューヨークでしょ近いのは
とにかく人が集まる都市

日本にシリコンバレーを作るなら
別のところに作らないと

39 名無しさん age 2017/09/25(月) 16:08:18.58 ID:dN8y5OSg

>>29
一極集中のロンドンやパリでも
大企業は3 割以下

大企業本社のほとんどが東京にある日本は異常なんですよ

18 名無しさん 2017/09/25(月) 14:01:11.20 ID:9oQt3kL9

ほんとほんと
リスクの取れる人材を育成していないというのはもう何十年も言われているのに旧態依然

19 名無しさん 2017/09/25(月) 14:03:11.41 ID:MDw2PIIl

もう何年言われてるんだろう
そして誰も危機感もやる気もなく

20 名無しさん 2017/09/25(月) 14:04:48.63 ID:9oQt3kL9

ベンチャー企業はあまりうまくいかなかったけど、スタートアップ企業では頑張って欲しい

21 名無しさん 2017/09/25(月) 14:11:32.81 ID:MEfV7DJ4

>>20
金融側の問題だね。エンジェル投資家がいないと駄目だ。

41 名無しさん age 2017/09/25(月) 16:25:12.30 ID:dN8y5OSg

>>21
スタートアップ向けの投資金額の比較

米中がバブりにバブってるとはいえ、日本とあまりに差がありすぎる
https://news.biglobe.ne.jp/international/0721/4045506780/img_064f8fa2e6125f560dede603b35f27fd161476_2_thum630.png

1)ベンチャーキャピタル
アメリカ 6,9 兆
中国   5,1兆
日本   0,18 兆

2)エンジェル投資家(個人投資家)
アメリカ 0,73 兆
中国   0,19兆
日本   0,017 兆

3)スタートアップ出身大手による投資
アメリカ 1,2 兆
中国   3兆
日本   0,02兆

日本だって世界第三位の経済規模で
本来は、ここまで投資金額に差がないはず

22 名無しさん 2017/09/25(月) 14:13:44.04 ID:jyfFfpwU

これ書いてる人いが取り残されてる人って落ちか。

23 名無しさん 2017/09/25(月) 14:17:36.71 ID:dPyxnGaW

日本が世界の最先端を走ってた時代なんかあったか?
あったとしても数年だけで
残りは西洋の物をよりよくする技術力で生きてきた気がするけどな

24 名無しさん 2017/09/25(月) 14:22:37.00 ID:dFftQnlF

日本は安定・長寿が正義だからネ

25 名無しさん 2017/09/25(月) 14:36:55.22 ID:CguaelFX

根本的に、無職が悪いといわれてるようじゃ話にならん
大金稼いでアーリーリタイアが至高にならなければ

27 名無しさん 2017/09/25(月) 14:48:00.56 ID:dFftQnlF

>>25
ヒットアンドアウェイ的なやり方は日本人は蔑むからネ
結果でなく労働時間が正義だし

26 名無しさん 2017/09/25(月) 14:44:09.88 ID:q5ODnuOJ

ttp://diamond.jp/articles/-/125692

今ベルリンがシリコンバレーより勢いあるITスタートアップの聖地化してるから、
ICO関連でも何か出てんじゃね。

28 名無しさん 2017/09/25(月) 15:08:42.59 ID:9pJrRde0

日本人は世界一下らない事を考える天才だから大丈夫
ガラパゴス化結構
最近はハリウッドで絵文字の映画が作られヒットしているが
あれもi-modeから生まれたんだよね

33 名無しさん 2017/09/25(月) 15:19:30.63 ID:5uPCVFw4

>>28
他の国とは別の道を求めるのは良いんじゃないかな。

30 名無しさん 2017/09/25(月) 15:14:23.75 ID:8Urvet/N

冒険者が必要だと思うのなら自分でやればいいのに

31 名無しさん 2017/09/25(月) 15:17:42.13 ID:kql3OvSt

中高年のおっさんが現状維持を望んでるんだからそうなるだろ
若者には決定権などないから体制は変わらない

32 名無しさん 2017/09/25(月) 15:18:22.72 ID:SsRNWiiH

日本にシリコンバレー作りたいなら
どこかの県にIT特区を作ればいいんだよ
そこではIT関連企業は法人税5割引きとか

日本は、とにかく東京に企業を集めたがる
まあ、役人が無能だからしょうがないけど

34 名無しさん 2017/09/25(月) 15:23:13.67 ID:HwxN6w0d

俺は中小企業の経営者だが、大企業の担当者と会っててスレタイのような危機感を覚えるわ。
とにかく仕事ができそうな感じがない。実際にできないし、学歴に比例しなさすぎる。
たまに鋭い発言する若い子に出身校を聞くと日大だったりするが東大とか早慶を出てるはずの
担当者はホント使えない。

企業名出しちゃうと酷いのはNECと富士通な。あとメガバンクも大概ダメ。こういう会社は
プロ野球で言うとドラ1をことごとく潰す球団みたいなモンなんだろう

49 名無しさん 2017/09/25(月) 17:07:45.25 ID:cFZmIK1s

>>34
NECは情報科院卒の初仕事にエクセル入力やらせる会社だから。

35 名無しさん 2017/09/25(月) 15:25:50.58 ID:C/Doj41E

日本には歴史伝統的なものが多くあるだろ。
米は何も無いから新しいものを作るしかないわけ。
ほんと2ちゃんの馬鹿は米の真似しかしない。

46 名無しさん 2017/09/25(月) 16:51:36.04 ID:u1FrV4Q+

>>35
日本の歴史伝統産業の利益を全て合計しても、アメリカで生まれグローバルで稼ぐ新しい企業一社の足元にも及ばないのが現実だろ。

47 名無しさん 2017/09/25(月) 16:57:04.74 ID:C/Doj41E

>>46 これからも米が次々に新たなグローバル企業を作り続けられるならね。
その前に世界が日本になる。日本食とかブームじゃなくて世界のスタンダードだから。

48 名無しさん 2017/09/25(月) 17:03:48.52 ID:u1FrV4Q+

>>47
日本食なんて寿司とラーメン以外受け入れられてないだろ。
ラーメンは半分中華だし。
しかもそれで日本企業と日本経済がどれだけ潤ったんだ?
むしろ海外で偽日本料理屋や寿司屋やってる中韓人のほうが儲けたってレベルだろw

51 名無しさん 2017/09/25(月) 17:17:07.22 ID:C/Doj41E

>>48 自虐史観どっぷりだな。

54 名無しさん 2017/09/25(月) 17:25:38.10 ID:u1FrV4Q+

>>51
いや、どう見ても寿司が受け入れられた程度で日本式が何でも受け入れられると考えるほうが
ホルホルしすぎだろw

57 名無しさん 2017/09/25(月) 17:31:19.94 ID:C/Doj41E

>>54 支那人ですら必死にマイナーな納豆を探してる時代に、日本食は寿司とか原始時代かよ。

63 名無しさん 2017/09/25(月) 17:57:53.53 ID:u1FrV4Q+

>>57
いや、だからさ、いくらレアな納豆を探してる中国人がいても中国政府や中国企業が日本や日本企業
のことを忖度してくれるわけでもなく、また韓国人が寿司やトンカツを好きだとしても韓国政府やサムスンが
日本や日本企業に道を譲ってくれるわけでもなく、「ワォ、このミソはハッチョウミソだね!」という通なアメリカ人がいても
アメリカ社会がアントレプレナー精神を捨てて日本式の社会制度を導入していくことには決してならないのよw
寿司やラーメンが結構人気あるのは否定しないが、それが世界各国からの日本社会のあり方への賛成票だとするのは
牽強付会のキチガイ理論としかいいようがない。
ネトウヨだって中華や焼肉が大好きでも中韓は大嫌いだろw

66 名無しさん 2017/09/25(月) 18:05:44.06 ID:C/Doj41E

>>63 日米どちらが良い悪いじゃなく、その国に合った制度があるだけ。
何でグーグルやアップルみたいなグローバル大企業を欲しがるのさ。
地味に稼いで世界を日本にして行けばいいだけ。

79 名無しさん 2017/09/25(月) 19:00:12.86 ID:u1FrV4Q+

>>66
だから世界は日本にはならないんだよw

「日本は旅行で訪れるにはいい国だが住んで働きたい国ではない」というのがある程度日本を
知ってる外人の総意だからなw
つまり、寿司やアニメが好きでも自国社会を日本社会のようにしたくはないという人間がほとんど。
それなのにいくつかの日本文化が世界で人気になったら世界が日本化するとか思い上がりも甚だしい。

82 名無しさん 2017/09/25(月) 19:10:03.17 ID:eqCCa+v2

>>79 世界が日本食を食って日本文化を使ったら日本だろ。
それで企業が儲けるビジネスモデル。
否定するなら日本食も日本文化も普及してない、企業も儲かってないって数字を出してね。

38 名無しさん 2017/09/25(月) 16:06:21.36 ID:GNZBnBh/

ガラケーからスマホ、ブラウン管から液晶テレビと全部日本から中国韓国台湾にやられてる
次は車かと思うとやってられんね・・・

40 名無しさん 2017/09/25(月) 16:16:44.04 ID:TOVr92oM

社畜で年収1000万円程度という、アホみたいに低いレベルの夢で満足している飼い慣らされた馬鹿が多いから。

42 名無しさん age 2017/09/25(月) 16:26:17.22 ID:dN8y5OSg

スタートアップ企業むけの【ベンチャーキャピタル】の投資

つまり【金融機関がベンチャーに投資】する
ベンチャーキャピタルの投資が足りてない

44 名無しさん 2017/09/25(月) 16:29:50.23 ID:1/ZExSXZ

大航海時代日本は引きこもってたんだが
そのおかげで変な病原菌
チョンなどがいなかった

45 名無しさん 2017/09/25(月) 16:47:17.74 ID:mDOMkXMg

日本人のメンタリティを考えると
新しいものを作るより既存のものを整備する方が良いような…

50 名無しさん 2017/09/25(月) 17:15:50.60 ID:/vTeiLAv

そりゃあ家庭を大事にするとか言っている時点で気がつけ

52 名無しさん 2017/09/25(月) 17:18:36.61 ID:8wNxfHNf

未だにFAX使ってる土人の国やぞ

53 名無しさん 2017/09/25(月) 17:19:28.00 ID:sfbXx12H

大後悔時代

55 名無しさん 2017/09/25(月) 17:28:45.42 ID:7gm1rVvG

別の道に行けばいい
6000万ぐらいまで人口減るだろうけど
一人あたりの豊かさではまあまあ維持できるはず
今の日本人に合った道だよ
無理しても転覆するだけ

59 名無しさん age 2017/09/25(月) 17:42:38.92 ID:dN8y5OSg

>>55
人口が少なくて豊かさを維持する
→つまり、【労働生産性の改善】だから
→そのために、ベンチャー起業を増やしベンチャー投資を活性化させ
【労働生産性の高い新産業を創出】する必要があるわけでして

スタートアップ企業を増やせない&ベンチャー投資を活性化できない
というのであれば、東京一極集中を今すぐにでもやめて出生率を0,1でもあげていく政策に切り替えるしかない

56 名無しさん 2017/09/25(月) 17:29:44.34 ID:uZHm2uXz

こいつは一回もまともに社会で働いたことないだろ
ここまでビジネス現場知らずに机上の知ったかぶりしてると哀れでしかない

61 名無しさん 2017/09/25(月) 17:51:31.44 ID:C/Doj41E

ベンチャーを新しいものって固定観念があるだけだろ。
古い物を売るために企業したっていい。

72 名無しさん age 2017/09/25(月) 18:40:06.28 ID:dN8y5OSg

>>61
その通りで、アメリカや欧州は
ベンチャーがIT 産業に集中してない

中国やインド、ASEANは
スタートアップが、ほぼIT 産業のみ

日本はそこそこ医療バイオにも分散してるから
医療バイオにAI からめてバンバン起業できると、まだチャンスはあるんだろうけどな

62 名無しさん 2017/09/25(月) 17:52:16.88 ID:q5ODnuOJ

日本も小泉時代に無茶苦茶起業自体はやり易い制度は整ったのだが、
制度が整っても人の方が変わらないと、あんま増えない。

65 名無しさん 2017/09/25(月) 18:04:51.27 ID:VAVbvlO1

ライブドア以降、リーマンショック時もそうだった、
大手は救うけれど中小は潰すからねというのを露骨にやったから。
若い世代は冷静に世の中を見ている。

67 名無しさん 2017/09/25(月) 18:10:47.17 ID:2pi0dJG/

経済のスペしゃリストをいいかげん雇えよww

68 名無しさん 2017/09/25(月) 18:26:37.08 ID:vnizUnDB

世襲が財界と政界を牛耳ってる国は滅びるんだよ

マッカーサーのGHQをたらしこんだ日本の支配層は狡猾だと思うが
結果として世襲が今、国を滅ぼそうとしている

73 名無しさん 2017/09/25(月) 18:41:24.17 ID:x4t/XLtF

エリートは失敗しない人間のことだと思いこんでるからな
失敗から学ばんだけじゃない
失敗した人間をこき下ろす社会で誰が失敗するかもしれんようなことをやるかよ
頭悪すぎだろ
日本人ここまで阿呆になってんだな

74 名無しさん age 2017/09/25(月) 18:44:45.67 ID:dN8y5OSg

大手商社とか財閥とか、都内のぬるま湯安定規制産業とか

もう要らんよ、エリートを無駄に吸いとりすぎ
そら労働生産性の高いはずの新産業で競争力無くなるわ

80 名無しさん 2017/09/25(月) 19:02:32.23 ID:yv5WiaO9

>>74
そもそも論としてアンタが言う「都内のぬるま湯安定規制産業」に入りたがる人間に
産業で革命起こしてくれって期待する方が間違ってんだろ
開拓精神とは180度逆の発想を持ってるからこそ既存大企業に入りたがるわけだろ?
そもそも新産業なんてアウトローまがいの怪しげな人間がやるもんだからな普通は
ジョブズが誰もがうらやむエリートでしたか?って話
日本だってかつてゲーム産業が新産業として立ち上がり始めたころは
いかがわしい人間だらけのいかがわしい業界だと思われてたからな

75 名無しさん 2017/09/25(月) 18:45:36.63 ID:YeekVaKm

何かあったら昔みたいに海外から教えてもらえばよい

76 名無しさん age 2017/09/25(月) 18:47:57.41 ID:dN8y5OSg

>>75
深セン広州やベルリン、アムステルダム、テルアビブやシドニー、サンフランシスコなどベンチャーエコシステムが出来上がってる都市が

もういろいろと日本に教えてくれてる

アメリカでは、上位3都市でベンチャー投資の90 %を占めてる
産業革命は【国】ではなく【都市】で起きてる

78 名無しさん 2017/09/25(月) 18:57:07.22 ID:72bW6GP5

既存の大企業に展開を迫るのは無駄だよ
新しい試みは新しい会社でやらないと無理

81 名無しさん 2017/09/25(月) 19:03:44.05 ID:lj32I2EY

規格製品ばかりを大量に作った教育の賜物だわ。
上に従順で独創性、冒険心に乏しい日本人。

83 名無しさん 2017/09/25(月) 19:14:48.85 ID:yv5WiaO9

その日本食ってのは日本人から見たら多くは別物だろ
(だからこそ日本政府がこれが本物ですみたいにアピールしようとしてるわけだし)
外人が寿司が好きっていう時の寿司ってカリフォルニアロールとかだったりするし
日本食が海外でブームっていっても大部分は現地の嗜好向けにアレンジされて現地人が作ってる料理だろ

85 名無しさん 2017/09/25(月) 19:20:40.31 ID:eqCCa+v2

>>83

偽物だから本物を欲しがるのは隣りの国を見ても分かる。
もう今年で観光客も3000万人を突破。
目標の2020年4000万人も軽くクリアで、フランスの8000万人を抜いて世界一になるのも時間の問題。
何もしなくても日本文化を守るだけで外貨が転がって来てウハウハ。
2ちゃんの馬鹿みたいに、グローバルな特色の無い国になったら国が消滅する。

84 名無しさん 2017/09/25(月) 19:16:25.66 ID:6+4O9lJ1

国難突破どころか自己中心解散でしょうw

86 名無しさん 2017/09/25(月) 19:27:12.37 ID:txqDgG+Q

日本は職人文化だって誰かが言ってた、すでにあるものを改良して、よりいいものを作り上げることは得意だが
新らしくなにかを作り上げることは苦手

92 名無しさん 2017/09/25(月) 21:45:56.67 ID:maPFgDOT

>>86
欧米企業は0から1を生み出せる
中韓企業は短期間で1を10にする
ジャップ企業は中韓の何倍もの年月をかけて1を8にする

101 名無しさん 2017/09/25(月) 23:35:56.02 ID:ZDNbb74C

>>92
毛沢東同志は、やはり偉大だな…。
中国の過去の王朝は、帝国主義的イデオロギーそのものだったからね。
文化大革命ですべてを否定しなかったら、中国は発展しなかっただろう。

毛沢東同志の考え方は、習近平同志に受け継がれるだろう。
中国共産党は、今後も発展を続けるだろうね。

87 名無しさん 2017/09/25(月) 19:43:36.96 ID:hzfhSBV7

引きこもりのネトウヨが最前線でパイオニアしてるからいいだろ
政治から経済構造を変えるってのも、あいつらの試みらしいからね

89 名無しさん 2017/09/25(月) 20:07:27.34 ID:ve/TaFtJ

文化が高い国の方が自動車とか高額商品の輸出には有利だよねえ

90 名無しさん 2017/09/25(月) 20:36:44.77 ID:Ahxcv2cT

公務員最高!

93 名無しさん 2017/09/25(月) 21:53:40.00 ID:KTUOJ9Zf

旧態依然の既得権の上でいかに錯誤させ搾取しようとするかしか考えてないからな。

96 名無しさん 2017/09/25(月) 22:42:56.69 ID:7gm1rVvG

>>93
もう、みんな生き残りに必死だからね
まともなレベルに残れてる人はほぼそれしか考えてない
すでに下層に落ちた人は、もう空想してるだけだな

98 名無しさん 2017/09/25(月) 23:11:42.89 ID:gsmulnbB

>>96
元先進国のアルゼンチンの例のまま
没落は一瞬

97 名無しさん 2017/09/25(月) 23:09:43.80 ID:LYZXE3fo

ヨーロッパ人達は大航海時代のずっと前からこの世の成り立ちについて議論してきた
そういう営みがルネサンスや大航海時代のベースになってんだな
一方日本人はというと、目前に太平洋という未知の大海原があったにも関わらず、その向こう側がどうなってるのかまるで無関心
基本的に好奇心とか探究心といったものが欠如してんだろうな
目先の小銭しか興味のない小悪党みたいな民族

103 名無しさん 2017/09/25(月) 23:43:39.62 ID:jyfFfpwU

>>97
内輪の勢力争いが基本だね。
それは上下関係にこだわる民族性が原因じゃないかと思う。
今現在でも先輩後輩とか親会社子会社とか会社の役職とか学歴とか。
自分より下と認識すれば小ばかにする人多いだろう。

104 名無しさん 2017/09/25(月) 23:44:25.58 ID:BwcGuGS8

日本が得意なのは品質改良と小型化・薄型化くらい?

106 名無しさん 2017/09/26(火) 00:06:25.63 ID:JvXPClkT

>>104
それは中国の専売特許
日本では無理

109 名無しさん 2017/09/26(火) 00:26:49.08 ID:SbhZh57E

あのさ、研究にしろ、ビジネスモデルにしろ、本当に冒険的なものは
最初は誰にも見向きもされないんだよ
その価値や真価が見えてくるのは、いつだってあとからなんだよ
おまえらが何かとバカにするガラパゴスこそ、本当に冒険的なものなんだよ
それくらい理解しなよ

111 名無しさん 2017/09/26(火) 00:31:29.70 ID:o06H/oqn

幕末も99%の日本人は内向き志向
1%の先駆者で維新が成し遂げられた
今の時代もそんなもんだろ

112 名無しさん 2017/09/26(火) 00:40:31.35 ID:Fd1Pca2E

日本人は権威とか古いモノが好きなんだろ
アメリカと中国みたいに10年単位で凄い企業がどんどん出てくるようにはなりそうもない

113 名無しさん age 2017/09/26(火) 00:52:34.22 ID:b+ndU+ar

AI やブロックチェーン、シェアリングエコノミーなんて
完全に限定用途で、1 を10にするベンチャー主体の創意工夫の領域に入ってるのに

本来は日本が一番得意なはずの
用途が限定された初期のファミコンのような状態

ただ、あの頃と違うのは
初期のファミコンの時代は国内はベンチャーだらけだった
そして、今はベンチャーがいない

ただそれだけの話

116 名無しさん 2017/09/26(火) 01:04:55.79 ID:25eGkncb

日本は諦めたんだよ。既存のパイ以上は ダメだしされる。
日本独自のOS作ったら、 ダメだしされた。
これで、IT関連全部が 米の下についた。
超微ナノマイクロチップ開発も有機マイチップも ダメだしされて。
現在のチップのみ製造してる。
ダメだしを、出す。見えない手を誰かが振り払ってくれればね。

119 名無しさん 2017/09/26(火) 01:37:34.64 ID:qwsO66fV

>>116
欧米人は日本人がTRONだとか言い始める10年か20年前からOS開発してるんだぜ
本当に日本人が世界の最先端走る能力があるなら、TRON以前
それこそ1960年か1970年あたりにOS開発してなきゃ駄目なのさ

122 名無しさん 2017/09/26(火) 01:58:38.04 ID:qwsO66fV

昔の日本も動きは遅かったけど、ただライバルが少なくて
アメリカもちょっとリードしたらすぐ怠けて寝ちゃうウサギさん状態だったから
日本でも追いつけたが、今のアメリカは警戒して簡単には怠けないし
世界中ライバルだらけで余裕で追い抜かれる

124 名無しさん 2017/09/26(火) 02:04:48.14 ID:qwsO66fV

基本的に解雇が自由な国の方が動きが早い
例えばamazonが成長して既存の小売店を脅かそうが、
uberが既存のタクシー業者を脅かそうが、
アメリカだったら「失業?転職すりゃいいじゃない」で終わり
しかし日本だと年功序列賃金だから失業再就職で生涯賃金大幅減
誰かに迷惑かける競争は許しませーーーーンってな
こんな国でどうして起業が流行るというのか?

125 名無しさん 2017/09/26(火) 02:09:24.95 ID:qwsO66fV

経済成長が著しい時代は、仮に何かのイノベーションがあって失業してしまっても転職が容易

小売りや外食はボロい店しかなくて簡単に追い抜かせるしインフラも不足してて建設業の人手もいるから韓国や中国みたいな経済成長力が高い国はイノベーションに適応しやすい日本はもうそういう国々とは違うはっきり言って暗い未来しか待ってない

126 名無しさん 2017/09/26(火) 02:20:45.76 ID:03ohXxvS

以上引きニートの知ったかレスでした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。