スポンサーリンク

投資家 厚切りジェイソンが語る「年収2000万の勉強法」

 

1名無しさん09/10(日) 03:21:25.58 ID:CAP_USER

 

芸人・厚切りジェイソンが日本語の勉強を始めたのは、就職した後のこと。さらに日本支社長をしながらお笑いの勉強をしてデビューしたといいます。今も芸人としてだけでなく、IT企業の副社長としても活躍中。勉強で人生を切り開いてきたというジェイソン氏に、社会人の勉強法(と、60kgものダイエット法)について聞きました。

PRESIDENT誌では、年収2000万円超の人と年収500万円台の人それぞれ500人に、「勉強」をテーマにアンケートを取りました。両者は何が違うのか。年収を上げるためにはどのように勉強すればいいのか? アンケートの結果について、17歳で飛び級でミシガン州立大学に入学し、日本語能力検定1級を取得するなど、勉強で人生を切り開いてきたジェイソン・デイビッド・ダニエルソン氏に解説をお願いします。ジェイソンさんは、IT企業TerraSky Inc.の副社長と、同社日本法人「株式会社テラスカイ」のグローバルアライアンス事業部長という重役をこなしながら、芸人“厚切りジェイソン”としても大活躍。社会人にとって真に役にたつ勉強の仕方について、ジェイソンさんに聞きました。

【ジェイソン】どうもー! 厚切りジェイソンです。アメリカからやってきました。よろしくお願いします!

――よろしくお願いします。いきなりですが、「あなたは勉強していますか」と社会人1000人に聞いたところ、「はい」と答えたのは年収2000万円超の人の約7割、年収500万円台の人では約4割でした。社会人が自分の「本業」の仕事以外に勉強することの大切さについて、どうお考えでしょうか。

 

【ジェイソン】僕は「お笑い芸人とIT企業の役員のどちらが本業ですか」という質問が嫌だから、本業という言葉が嫌いなんだけど……。すごく単純な話だけど、給料というのは自分の価値が相手にどれほど貢献できているかで決まるから、勉強して自分の価値を高めないと、給料も増えない。それがすべてですよね。

――日本で IT企業の役員をされながら、お笑い芸人の養成学校に通い、卒業と同時にデビューされましたね。

【ジェイソン】そうです。でも僕はそれより前から、ずっと2つ以上のことをしてきました。アメリカで初めて就職して新入社員だった時にコンピューターサイエンスの修士号を取ったし、その後で日本語能力検定1級も取ったし。日本に来てからはMBAエッセンシャルズというコースでビジネスの勉強をしたし、仕事以外に、常に何かを並行して勉強してきましたね。

――まさに、勉強で人生を切り開いてきたわけですね。仕事以外の勉強をしたのはなぜですか?

【ジェイソン】とにかく出世したかったんです。若いころの僕は、もっとお金欲しい、もっと名誉欲しい、もっと力欲しい、もっと権力が欲しい……それだけです(笑)。社長になることしか考えていなかった。そしてそのためには、自分の仕事のスキルだけを高めるよりも、仕事以外の勉強をした方が早い。そう考えたからです。

――その勉強の成果を、どう生かしてこられたのでしょうか。
【ジェイソン】最初の会社(GEヘルスケア)に入社して3年間ぐらいは職能が一番下の等級でした。仕事をしながら勉強して修士号を取ったら、等級がようやく1つ上がりました。でも僕は修士号によって自分の価値がすごく上がったことをわかっていたから、自分の価値をより高く評価してくれる会社を探して、転職して自分の給料をかなり上げましたね。そこで2年働いている間にまた自分で勉強して自分の価値を高め、自分の能力を全部使える会社を見つけて交渉して、転職しました。そして、日本支社長として日本に来た。こうやって数段跳びで給料を上げてきました。

――日本語能力検定もその一つだった?

【ジェイソン】周りと区別するためです。なかなかないスキルの組み合わせを持っていれば、必要としている会社は、すごいお金を出すからね。僕は社長を目指していたので、周りとどう区別できるのかを考えながら何を勉強したらいいかを考えていた。周りに僕と同じコンピューターサイエンスの修士号を持っている人はけっこういたけど、その修士号と日本語能力検定1級の両方を持っているのは僕だけ。日本進出を考えていたIT企業が、僕を高く評価したのは自然です。

 
以下ソース
http://president.jp/articles/-/19946

 

 

3名無しさん09/10(日) 03:29:18.10 ID:h8o3dEAt

 

こいつ、アメリカの高学歴秀才って事で良い扱い受けてるけど、言ってる事やってる事はクッソつまんないよね。日本にも良くいる何の才能も無い高学歴芸人そのまんま

 

5名無しさん09/10(日) 03:35:23.13 ID:rZJW0Y+z

>>3
で?

 

9名無しさん09/10(日) 03:53:34.47 ID:hq+0mjET

 

努力してる人はたくさんいるんだけどその努力が金につながった人は少ない。
そういう人は金に繋げるスキルがないんだよ。

 

10名無しさん09/10(日) 03:57:03.05 ID:A99KDNPg

 

この人のネタ見たことあるけどマジで教養がないと笑えない。聞き馴れない四字熟語とかを使ってボケたりするからな。

 

14名無しさん09/10(日) 04:09:21.72 ID:h8o3dEAt

勉強する時間など与えないようにするのがジャパンスタイル

 

13名無しさん09/10(日) 04:03:41.71 ID:h+YU3ANt

 

2ちゃんねらーに勉強法を教えるのは
ゴキブリに美しい鳴き方を教えるようなものだ

 

84名無しさん09/11(月) 01:37:28.46 ID:4XVGg+zT

>>13
例えるのが上手いなぁ。
思わず感心したわ。

 

 

 

19名無しさん09/10(日) 05:00:12.76 ID:q5EQyPWU

 

自分の価値を高めて年収を上げる
基本だよなあ

 

144名無しさん10/14(土) 12:55:33.44 ID:0OVrYhTs

>>19
この努力をしないで金持ち優遇だのぬかす乞食の多いこと多いこと
左翼の平等思想の弊害

 

20名無しさん09/10(日) 05:09:31.90 ID:+D70V/Vw

 

だんだん言ってる事が情報商材っぽくなってきたな
まあ人は成功例を聞きたがるが、本当は失敗例を集めて外堀を埋めて行く方が役に立つ

 

29名無しさん09/10(日) 06:29:09.44 ID:zL/ccTOz

>>20
他人の成功例も失敗例も学ぶのは
いいと思うけど一番大事なのは
過去の自分の成功例と失敗例を
徹底的に分析することだと思う
たとえ小さなことだったとしても
そこにすべてのヒントが隠されている

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。